オーダー水槽・規格外水槽、水槽台、飼育器具通販の東京アクアガーデン

高透過(クリア)ガラスについて

このページでは、高透過ガラスの特性についての説明をしております。
オーダーメイド水槽のお問い合わせやご注文の際に、是非ご参考ください。

1.高透過ガラスの特性

高透過ガラスは、すべて国産のガラスです。国内の工場で製造しています。
通常のガラス(フロートガラス)に比べ、酸化鉄の含有量が少なく、緑みの少ない透明感が魅力です。
光の透過率も高く、厚みを持たせてもすっきりと鑑賞することができます。
遠くから見た場合、かなりの違いがあります。

〜高透過ガラスと通常ガラスの比較〜

上:高透過ガラス、下:通常のガラス
ガラスの比較

2.コンビガラス水槽

アクアガーデンでは、正面のみに高透過ガラスを使用することで、観賞性を高めつつ、価格を抑えた水槽のオーダーも承っております。

●コンビガラス水槽の特徴
  • 正面のみ高透過ガラスを使用。
  • 側面と背面は、通常のフロートガラスで製作。
  • すべて高透過ガラスで製作した水槽に比べ、リーズナブルです。
  • 耐久性・重量は、フロートガラスと同じです。

●製作可能サイズ(単位:mm)
 《最小》横幅150×奥行き150×高さ150(mm)
 《最大》横幅1800×奥行き600×高さ600(mm)

※保証対象外になることをご了承いただければ、このサイズ外でも製作は可能です。
ご希望の方はお問合せください。



お問い合わせフォーム

フォームでお問合せ

電話でお問合せ※バナーをクリックすると発信いたします。